鍼(はり)とお灸について

安全面・衛生面には万全を期しております。

初めて施術を受けられる方は、鍼やお灸のイメージが変わるかもしれません♪

はり
鍼

ディスポーザブル鍼〈=使い捨ての鍼〉を使っています。
国産の鍼で非常に細く、痛みを感じにくいタイプを使用しています。

*患部の症状により、鍼の太さや長さを変える事があります。
その場合はしっかりインフォームドコンセントを行い、患者さまの承諾を
えられた場合に限りますのでご安心ください。

お灸おきゅう
お灸

主にせんねん灸を使用しています。
ツボの真上にピンポイントに置いて温めていきます。熱の感じ方は人それぞれで、じわっと染みいる感じ、きゅーっとつままれる感じと様々です。
左右で同じツボの場所に置いても熱の感じ方は違いますし、体調によって感じ方は変化します。
その他棒灸<ぼうきゅう>も使用しています。患部をゆっくり温めていくタイプのもので、非常に心地よく、痕が残らないお灸です。
棒灸は国産の非常に性質の良いもぐさを使っています。